アレルギー性鼻炎

アレルギー性鼻炎

アレルギー性鼻炎には通年性と季節性があります。通年性アレルギー性鼻炎とは、家のホコリやダニのフン、ペットのフケやカビなどを原因としているため、一年中くしゃみ・鼻水・鼻づまりの症状に悩まされる厄介な病気です。季節性アレルギー性鼻炎とは、いわゆる花粉症です。毎年2~4月頃に発症するスギ花粉症のみならず、ヒノキ・シラカバ・ヨモギ・ブタクサなど、一年中アレルゲンは舞っています。そのため症状を完全になくしてしまうことは難しいかもしれませんが、自分が何に対してアレルギー反応を起こしてしまうのかを検査し、できるだけ除去した生活をしていくことは可能なのではないでしょうか。当院では随時アレルギー検査を行っております。ハウスダスト・花粉症・食べ物などの検査ができますので、一度診察にお越しください。
また、当院ではレーザー治療も行っています。お子様の受験前の大切な時期に勉強に集中できないと困るためという方や、一日中外で仕事をしているため花粉症の時期は仕事にならないという方。花粉症が始まる前にレーザー治療をしておくことが重要になります。

当院での治療の流れ

1:診察

  • 何月頃にどんな症状が出ますか?
  • 動物を飼っていますか?
  • アレルギー検査(採血)を希望しますか?
  • レーザー治療を希望しますか?ご希望の方は手術日時の予約をします
    →詳細はアレルギー性鼻炎のレーザー治療のページへ

2:治療

  • 内視鏡で鼻・耳・のどの状態を調べます
  • 鼻水の吸引
  • 喉に炎症がある場合は薬を塗ります
  • ネブライザーによる鼻・喉への直接的治療

3:採血

  • 採血を行います
  • 検査結果は約1週間後に出ます。当院からご連絡はいたしませんので、ご都合のよろしい時に再診してください

4:投薬

  • 症状に合ったお薬を処方いたします
  • ”赤ちゃんなのでまだ薬を飲ませたことがない”という方には、シロップをお出ししますのでご安心ください

5:通院

アレルギー性鼻炎は国民病とも言われる程多くの方が悩んでいる病気です。

ライフスタイルに合った様々な治療法がございますのでお気軽にご相談ください。